【滞在編】初めてのオーストラリア(シドニー)英語留学2カ月(4週目) ~本気で英語を学ぶ~

オーストラリアのシドニーに2カ月間英語留学4週目)

本記事は元々英語が一切喋れない日本人であった私が英語留学をしてみて、実際に現地でどのようなことをしたのか、そして結果として英語はどの程度出来るようになったのかという実体験を記事にしていくものです。

 

以前まではフィリピンのセブ島に3ヵ月間、マレーシアのクアラルンプールに2カ月間留学しており(計5ヵ月)、今はオーストラリアのシドニーで英語留学を2カ月間行っています。

 

今回の記事はオーストラリアに英語留学をして「4週目」に起きたイベントや学習した内容等をまとめたいと思います。

 

ちなみに前回の記事は以下を閲覧ください。

 

【滞在編】初めてのオーストラリア(シドニー)英語留学2カ月(3週目) ~本気で英語を学ぶ~

発生したイベント等

この章では該当期間で発生したイベント等の特記事項をまとめたいと思います。

 

現代美術館

今回はシドニー内にある「現代美術館」に行ってきました。

 

前にも美術館や博物館にはちょくちょく行ってますが、今回は近代美術が色々展示されているという美術館です。

 

入場料は無料なので気が向いたときにでもフラリと来て見ると良いかもしれません。

 

 

展示されているものは何と言うか、現代美術という名の前衛的な作品ばかりで正直私にはほぼ理解できませんでした。

 

展示されている美術品の数も大して多くなく、30分もあれば十分見て回れる程度の広さです。

 

入場料無料と合わせても最初に言った通り、過剰な期待はせずに暇なときにでも回ってみる程度の認識で良いと思います。

 

ストリートマーケット

毎週末にザ・ロックスと呼ばれる地域(ハーバーブリッジ周辺)でストリートマーケットをしているようです。

 

ストリートマーケットは現地の雰囲気を一番感じられる場所なので、週末に時間が取れれば寄ってみると良いと思います。

 

 

写真でも分かると思いますが、私が行ったときは凄い人の数とミュージシャンっぽい人達のライブもやってました。

 

毎週ここまでしているのかはちょっと分かりませんが、大体こんな感じと言う雰囲気を感じ取って貰えれば。

 

あと屋台で軽食やら売ってますが、大体12ドル~15ドル前後(1000円~1200円程度)なので結構高いです。

 

まぁ、これはオーストラリアの物価の問題なので、そういった値段も許容出来るなら行ってみて色々買ってみるのも良いと思います。

 

カーニバル・スピリット

ストリートマーケットを歩いていると、「カーニバル・スピリット」という大型クルーズ船を見かけました。

 

遠めの位置から見ても異常に大きな船だなぁと感じましたが、近くによるとそのあまりの大きさに驚きました。

 

見た印象でも長さは200メートルは超えてそうだなと思っていましたが、調べてみると約300メートルと言う大きさでした。

 

 

お手本のような豪華クルーズでお金持ち御用達って感じの船ですが、いずれはこういうクルーズ船で世界一周してみたいですね~。

 

別に今の資産でもやろうと思えば出来るのですが、流石に唯の消費活動に今はそこまでお金使いたくありませんし。。。

 

シドニー天文台

シドニーの中心地から少し離れた所にシドニー天文台があります。

 

この天文台は公園と併設されている施設なので、子供連れの家族などが複数いました。

 

とは言え、他の観光スポットと比べるとマイナーな場所なのか休日でも人の数はそれほど多くは居ませんでした。

 

 

中に入って見た感想としても、日本の天文台等にありそうな展示品と設備だなという印象でオーストラリアの天文台という部分を感じる箇所はあまりありません。

 

施設としても小さめで、見て回るのに30分は間違いなく掛からないであろうというレベルの広さです。

 

入場料は無料なのでここも暇なときに気軽に見て回る程度の間隔で良いかなと思います。

 

タイ料理レストラン

多分オーストラリアのレストランで一番驚くのはタイ料理店が非常に多いことです。

 

前回の記事でも書きましたが、オーストラリアは独自の食文化はほぼ無いので外国料理のレストランが至る所にあるのですが、その筆頭がタイ料理店です。

 

何故タイ料理レストランがこんなにオーストラリア内に一杯あるのか正直良く分かりませんが、とりあえず物は試しと言うことで入って見ました。

 

 

中央のメイン料理が13ドル程度、右の串が一つ3ドルで計6ドル、左のタイ式紅茶が6ドル、全部の合計が25ドル(2000円程度)です。

 

やっぱり普通に満足する程度に食べようと思うと大体2000円がシドニーのレストランの相場ですけど、今回は初回と言うことで色々頼んだだけもあるので、真ん中の料理だけなら1000円程度で食べれます。

 

味も悪くありませんし、店内も綺麗ですし、メイン料理の量も十分(多分日本人からしたら少し多い)ので、やはりネックなのは値段だけですね。

 

ちなみにオーストラリアのレストランって基本的に一人席は無いのが普通みたいで、複数人で利用する場所っていう認識みたいですね。

 

一人の場合はカフェに行く感じで、レストランと住み分けているのでしょう。まぁ、私は4人席のテーブルに一人で寛いでいましたが。

 

カフェもそうでしたけど、オーストラリアの飲食店は伝票などは基本的に置かれてなくて、会計はレジに行ってテーブル番号を伝えることで料金を出してもらえます。

 

なので、会計に行くときにはテーブル番号を覚えておく方が手間が掛からずに済むみたいです。

 

学習した内容

この章では該当期間(月~木)で学習した内容についてまとめます。

 

月曜日~木曜日

今週で基本英会話クラスが終了し、来週からは発音矯正のクラスに移ります。

 

私は元々今回の2ヵ月のオーストラリア留学で1ヵ月目を発音矯正クラス、残りの一カ月を基本英会話クラスという予定にしていましたが、ちょっとしたミスで逆になってしまいました。

 

基本英会話クラスは中級者向けの内容と言うことで、文法や単語も知らないものが結構ありましたが、大体は理解出来ました。

 

ただ、やはり未だに○○ということについて自分の意見を言ってみてみたいなのは苦手と言うか、上手く言葉にできませんね。

 

今週は特に地球温暖化についてどう思う?貴方の国ではどうしてた?今後どうするのが良いと思う?と聞かれて、ほとんど答えられませんでした。

 

日本語でも結構難しいテーマなのにそれを英語で答えるというのはやはりかなりハードルが高いです。

 

今週の英語上達レベル

2カ月(8週間)の内の半分に当たる4週目が今週で終了しました。

 

ちょうど半分がこれで終了し、来週からはクラスも変わる訳ですが自分の上達レベルは依然として中級からは変わってないだろうなという感触です。

 

と言うか、intermediate(中級)はレベルのレンジが広すぎて、そこそこ喋れるようになってきた脱初心者も居れば、もう大体苦も無く長文で話せるほぼ上級者も居る状態です。

 

私も次のレベルに行くためには多分文法と単語の知識は既に十分だと感じているので、後はそれを使って上手く英語で話すスピーキングと聞き取りのリスニングを鍛える必要があるのですが、それが難しいんですよね。

 

スピーキングとリスニングは特にレベルを上げるのが難しいスキルだと感じているので、こういったスキルをどうやって上げるかがずっと課題ですねぇ。

 

実際未だにニュースとか見ても何言ってるか全然分かりませんし。

 

それでは次週もまた近況を報告したいと思いますので、興味があれば閲覧してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA