資産推移報告(2018年5月25日)

今週の資産推移について

毎週定例の資産推移を公開します。

前回の資産公開については以下記事を閲覧下さい。

資産推移報告(2018年5月18日)

それでは本題の今週の資産推移について報告いたします。

5/18(金): 1269万(KLab、セレス)
5/25(金): 1373万(無し)
結果   : +104万

今週はセレス(3696)を株探煽り後に全て売り抜けてそこそこ利益が出ました。元々はくりぷ豚が出るまでホールドする予定でしたけど、ちょっと盛り上がり過ぎた感じがしたので安全を取って抜けた感じです。KLabはほぼ買値と同じ値段で売っておきました。ちょっと予想と違う感じになって来たので・・・。

そして本資産推移を踏まえた資産推移は以下のチャートのような感じになりました。

※資産推移は投資用口座に入れてる資金をチャートにしているものなので、2017年12月には一時的に4000万円を超えていますが、その後の2000万円までの下落は相場で損をした訳ではなく、税金や原資を抜くために出金したためです。それ以外にも細部で出金しているので、単純な投資活動のみによる資産推移ではありません。

今週の雑感

今週は定例以外のブログ更新は無しです。ツイッターでもちょくちょく言っていますが、新興国の株に注目し始めているので記事が出来たら公開してみようと思います。まぁ、結論としては値上がり魅力はあるけど、為替リスクや最近の下降チャート見る感じではハイリスク・ハイリターン投資になるでしょうね~という内容にしかならない見込みです。

トレードの方は週の半ばにノーポジになってから特に取引はしてないです。米国の利上げの影響か微妙ですけど、各国の相場が弱くなってきていて不穏な空気を感じたため様子見しています。また風向きが変われば仮想通貨関連を中心に買っていきたいと思っていますが、何となく少し嫌な感じはしています。

現在注目している銘柄

現状は株探煽りで取り上げられた仮想通貨関連がやはり一番上がる見込みがあると思います。何故か煽り銘柄の中にアクセルマーク(3624)が入っていませんでしたが、前に私が紹介した通りDAppsゲームは出る見込みです。ただ、株探煽りが入らなかったことを踏まえると、アクセルマークはDApps関連の中では少し資金が入り辛くなった気はします(株探煽りは大正義なので)。

注目とは逆ですが、ゲーセク関連は一旦ブームが完全に終わってしまった印象はあります。去年まではゲームの事前登録やリリース間近になると株価が大きく上昇する傾向がありましたが、今ではほぼ無反応かドリコム(3793)のように情報が出たら暴落(リリースゴール)するパターンが増えてきたように見えます。去年までが異常なバブルだったと言えばそれまでですが、新興銘柄の牽引役でもあったので、今後の新興銘柄はちょっと苦しくなってきたかなぁという風に感じていますね。ゲーセクに代わって仮想通貨関連がもっと伸びてくるかもしれませんがねぇ。

それでは今週はこの辺りで。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA