資産推移報告(2018年10月12日)

今週の資産推移について

毎週定例の資産推移を公開します。前回の資産公開については以下記事を閲覧下さい。

 

資産推移報告(2018年10月5日)

 

それでは本題の今週の資産推移について報告いたします。

 

10/5 (金) : 1384万(日本株+日本円=736万円、外国株+外貨=648万円)
10/12(金): 1336万(日本株+日本円=736万円、外国株+外貨=600万円)
結果        : -48万

 

今週はダウ暴落からの全世界の株式市場暴落があり、細かいトレードはしていましたがポジションは変わらず、ベトナム株だけ暴落の影響を受けてマイナスになっています。とは言えベトナム株は逆に買い易くなったので様子を見て買い増すつもりです。

 

そして本結果を踏まえた資産推移は以下のチャートのような感じになりました。

 

 

※資産推移は投資用口座に入れてる資金をチャートにしているものなので、2017年12月には一時的に4000万円を超えていますが、その後の2000万円までの下落は相場で損をした訳ではなく、税金や原資を抜くために出金したためです。それ以外にも細部で出金しているので、単純な投資活動のみによる資産推移ではありません。

今週の雑感

今週は久しぶりに定例以外の記事を一つ書きました。

 

ベトナム株のおすすめ銘柄紹介①(製造業編)

 

まぁ、記事を公開した週にベトナム株も大幅下落したので、時価総額やPER周りとかは当てにならない(結構変わっている)かもしれませんが。

 

記事の内容は前回のおすすめ銘柄記事で拾えなかったような銘柄を「製造業」という括りで色々探してみたので、その結果についての記事となっています。次は「サービス業」という括りで同じような記事でも書こうかなと思っています。

 

そこまで書いたらこれからは前にも書いていたように本のレビュー記事や英語留学の記事でも準備しだそうかと思っていますので、興味があればそういった記事も読んでいただければと思います。

 

トレードの方はダウの暴落を起点とした世界同時株安がまた来たかという感じでしたが、こういう時はほぼトレードしないことにしているので、分かり易いセリクラが来るまで細かい売買しかしないつもりです。

 

現在注目している銘柄

世界同時株安が一旦落ち着くまでは様子見ですが、露骨な仕手株が人気の状況を見るに結構相場は暗く見えてしまうんですよね。そういう仕手株に入っても完全なマネーゲームになるので、動きが予想し辛いですし。

 

それでは今週はこの辺りで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA