資産推移報告(2018年12月末時点)

今週の資産推移について

色々あって暫く更新できていませんでしたが、久しぶりに資産推移を公開します。前回は下の10月末時点のものです。

 

資産推移報告(2018年10月26日)

 

それでは本題の現在の資産推移について報告いたします。

 

 

10/26(金)  : 1299万(日本株+日本円=450万円、外国株+外貨=849万円)
2018年12月末時点: 812万(日本株+日本円=25万円、外国株+外貨=787万円)

結果           : -487万

 

前回と比べてマイナス500万円近くとなっているのは、持ってるベトナム株の含み損もありますが、前回の雑感でも書いていた通り今の相場で勝負する気はほとんど起きなかったので、資金の多く(400万円分)を引き出したためです。

 

 

そして本結果を踏まえた資産推移は以下のチャートのような感じになりました。

 

 

※資産推移は投資用口座に入れてる資金をチャートにしているものなので、2017年12月には一時的に4000万円を超えていますが、その後の2000万円までの下落は相場で損をした訳ではなく、税金や原資を抜くために出金したためです。それ以外にも細部で出金しているので、単純な投資活動のみによる資産推移ではありません。

雑感

資産推移の報告は2ヶ月更新していなかったので、その間に2つの記事を書きました。両方とも相場とは関係ない記事なので、特に重要な情報は入っていません。

 

【書評】『億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術』は個人投資家が絶対読むべき本

【準備編】初めてのフィリピン英語留学3カ月 ~本気で英語を学ぶ~

 

一つ目の記事は私が投資家として活動するうえでバイブルとしていた本の一つです。正直日本の相場ではそこまで通じる手法ではないと感じていますが、それでも投資というものを考える上での真理の一つが掛かれている本だと思っていますので、読んで損はないと思います。

 

もう一つの記事は私の近況を記事にしたものです。2018年1月6日からフィリピンに英語留学に行くため、留学にあたって私が感じたことや準備したものをまとめていますので、もし英語留学に興味があるという方は閲覧してもらえればと思います。

 

最近は日本だけでなく世界的に相場が怪しい感じになっていますので、私は無理に投資でお金を稼ごうとするよりも自分のスキルアップに時間を費やす方向で行くつもりです。

 

今の相場でも投資に執着している人は多いですが、投資は自分の人生を有利にするための「手段」でしかないと私は考えていますので、自分の人生について総合的に考えたうえで、投資を続けるかは判断された方が良いかと思いますね。

 

最後に、この資産推移報告の記事は週更新ではなく、毎月の終わりか月初めに更新するようにしたいと思います。英語留学中はそっちの振り返り記事を週間で書きたいと思っていますが。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA