資産推移報告(2019年2月末時点)

今週の資産推移について

月に1回の資産推移を公開します。前回は下の1月末時点のものです。

 

資産推移報告(2019年1月末時点)

 

それでは本題の現在の資産推移について報告いたします。(日本株は現金置いているだけなので画像省きます)

 

 

 

2019年1月末時点  : 808万(日本株+日本円=25万円、外国株+外貨=783万円)
2019年2月末時点  : 857万(日本株+日本円=25万円、外国株+外貨=832万円)
結果          : +49万

 

今月も前回の資産推移報告から一切ポジション変えていません。ベトナムの株式市場は少し上昇基調に入っているので、私の試算は少し増加しました(含み損が減っただけなのですが)。

 

予定通りに行けば今月の29日に英国がEUから離脱するので、その影響がどの程度なのかなと思って様子見している状態ですね。

 

そこも普通に超えていくようならば残している資金でベトナム株を買い増すつもりですが、一度相場が壊れるようなら安くなったところを買っていきたいですねぇ。

 

そして本結果を踏まえた資産推移は以下のチャートのような感じになりました。

 

※資産推移は投資用口座に入れてる資金をチャートにしているものなので、2017年12月には一時的に4000万円を超えていますが、その後の2000万円までの下落は相場で損をした訳ではなく、税金や原資を抜くために出金したためです。それ以外にも細部で出金しているので、単純な投資活動のみによる資産推移ではありません。

 

雑感

資産推移の報告は1カ月毎にしているので、前回の資産推移報告記事からそれなりに他の記事を更新しました。

 

【滞在編】フィリピンのセブ島に3か月間英語留学(5週目)~本気で英語を学ぶ~

 

【滞在編】フィリピンのセブ島に3か月間英語留学(6週目)~本気で英語を学ぶ~

 

【滞在編】フィリピンのセブ島に3か月間英語留学(7週目)~本気で英語を学ぶ~

 

【滞在編】フィリピンのセブ島に3か月間英語留学(8週目)~本気で英語を学ぶ~

 

前回の資産推移の時と同じで更新していた記事の内容は私がフィリピンに英語留学を開始してから2か月目の滞在記録です。

 

内容を見ていただけると分かりますが、2カ月も滞在すると結構英語力は伸びています。

 

ですが、それでも不自由なく会話できるレベルには遠い状態ですので、英語留学を検討している人は3カ月程度を目安にされた方が良いかなとは思います。

 

まぁ、私が全く英語が出来ないダメダメな状態からスタートだったので、最初からある程度できる人ならもっと短い期間で上達すると思いますが。

 

いずれにせよ3月で私のフィリピン滞在は終わりですので、全て終わったらまた最終的なフィリピン留学のまとめ記事を書きたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA